はぎれ活用、リボン作りと指輪

はぎれを利用してリボン作りました。今回は指輪にしてみました。

はぎれで何か作ろうと思いたち、リボンにすることにしました。
レースとはぎれのリボン
レースは端と端を合わせて縫い、中央に別布でくるみました。イチゴ柄のはぎれは、裏に接着芯を貼り、中央はM字に折りたたんで布をくるみました。

さて、出来たリボンはどうしよう・・
レースリボン指輪
布で指輪を作ってみよう。
デカリボン指輪
でか!これはやっぱりヘアアクセに変えようかな(笑)リボンを取って指輪だけでもかわいいので。

綿麻はぎれ指輪
よく見えませんが、中央に小花のプリントがある布を指輪にしました。

布の指輪ですが、つけごこちは悪くないのですが外すときにかなり外しにくいです。特に子供は汗っかきなので・・あまり付けてくれませんでした。(;_;)
サイズをゆるめに作っておけば大丈夫かな。

はぎれでリボン作り方

イチゴ柄はぎれのほうは、あらかじめ裏に
不織布接着芯厚手を貼っておきほつれ防止。こんな形で布をカット。

リボンの中央を山が3つになるようにしわを寄せて折ります。横から見るとM字っぽく
なります。(写真のは真ん中の山を端の山より低くしましたがこの辺はお好みで。)

ベルト部分を用意します。端(ここでは左端)に両面アイロンテープを
おき、好みの幅になるように三つ折りしてアイロンで接着します。

リボンの中央にベルトをくるっと巻いて、裏側でベルトをまつり縫いして完成。
裏に接着芯を貼っているとはいえ、このままだと布端が少々ほつれてしまうので縁に木工用ボンドを塗ったり、デコパージュ液を塗ったりするとよいです。

デコパージュ液については上履きデコパージュをみてください。
リボンが固くなってしまいますが、表面全体にデコパージュトップコートを塗ってツヤを出すのもいいと思いますよ!

Share Button

トラックバック URL

http://kuroneko-tedukuri.mimoza.jp/nameonbelongings/%e3%81%af%e3%81%8e%e3%82%8c%e6%b4%bb%e7%94%a8%e3%80%81%e3%83%aa%e3%83%9c%e3%83%b3%e4%bd%9c%e3%82%8a%e3%81%a8%e6%8c%87%e8%bc%aa/trackback/

TOP

PAGE TOP