娘のエプロン作った

娘用のエプロンをやっと作った。ポイントとコツをご紹介。

娘用のエプロンはフリルたっぷりなので息子用の3倍は時間がかかる・・・

三角巾のフリルをつけたところ

右側にフリルをぬい付けたところ。このあと生地を中表に合わせてバンドをはさんで縫います。

三角巾フリルアップ

角部分にはフリルのギャザーをたっぷり取っておかないと、表に返した時に足りなくなる。

三角巾、幼稚園、保育園

三角巾の完成、写真は上部分。

三角巾完成図

バンド部分の作り方は男児用エプロンを参照してください。

三角巾、幼稚園、保育園

前部分にはタックを寄せました。あとでトーションレースを縫い付ける予定。

エプロンはまずポケット作り。ポケットは別布にしました。

エプロン、園児、ポケット

厚紙で型紙を取り、ポケットのカーブをぐし縫いし、厚紙を当てて縫い絞り、アイロンを当てます。

エプロンのポケット作り

エプロンのスカート部分にポケットを縫い付けます。ポケット口にはゴムを通してくしゅっとさせ、レースも付けました。
きれいなカーブを出すのって難しい・・

エプロンにポケットを縫い付けたところ

ポケットを付け、裾にフリルを縫い付けてスカート部分の完成。

エプロンのスカート部分完成

胸当てと肩ひも。肩ひもは男児用エプロンと同様に中央部に幅広ゴムを入れて頭をくぐらせて着られるようにしたのですが、出来上がってみると頭にくぐらない・・頭が大きすぎたゴムの長さが足りなかったようです。
そこで、肩ひもの先に丸ゴムを輪っかにして留め、胸当てにくるみボタンを付けて、丸ゴムをボタンに掛けて着てもらうようにしました。

エプロン完成

腰ベルトもポケットと同じ別布にしました。

女児用エプロン、手作り
この写真の後に、三角巾のタックにトーションレースを縫い付けたり、エプロンの肩ひもは胸当てにつけたくるみボタンに丸ゴムを引っ掛ける仕様に変更したりしました。
フリルやレースを付けるのは手間だけど、見てるだけでテンションあがる!

娘は当時3歳半、94cmです。腰ひもは後ろでしばるタイプにしましたが、1回結ぶことは出来るけれどちょうちょ結びはまだ出来なかったので、もっとひもを長くして前で結べるようにすれば良かったかな。

Share Button

コメントを残す

トラックバック URL

http://kuroneko-tedukuri.mimoza.jp/goodsforchilds/%e5%a8%98%e3%81%ae%e3%82%a8%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%b3%e4%bd%9c%e3%81%a3%e3%81%9f/trackback/

TOP

PAGE TOP