お絵描き上履き

【失敗】アクリル絵の具で上履きにお絵描きするのに挑戦!

布書きマーカーで上履きに直接絵を描くことに挑戦してみよう、と思っていたところアクリル絵の具でも描けるし水洗いしても絵がにじまないと聞いたのでアクリル絵の具なら持ってる、さっそく挑戦することにしました。

↓こちらの布プリというアイロンシートを貼った上履き、剥がれそうなのでいったん剥がしてしまってアクリル絵の具でマークを描くことにしました。新しい上履きは用意してあるもののまだサイズはこちらがジャスト。もし絵に失敗してももう間もなくサイズアウトするだろうし、試しには丁度いいと思ったのです。

アイロン接着プリント

描き終わりました!えええ・・ヒドイ出来(笑)
一生懸命見本を見ながら描いたのになんでだー

やっぱりトレーシングペーパー等使って絵柄を転写とかしないとゆがみがひどくなってダメですね。
お絵描き上履き

タオルをつま先にギュウギュウに詰めるのは、描きやすくするため。水色の線が見えているのは下書きの消えるチャコペンの色です。(専用消しペンまたは水で洗うと色が消えます)

黒い線は細筆で描いたのですが、へろへろした線がさらに下手さを強調してます・・
黒線だけでも布用マーカーを使えば、少しはましになるかな?
ラメ入りピンク

均一に色を塗るのも難しい。車体カラーは赤絵の具がなくて、ピンクなんです(しかもラメ入り)。なので重ね塗りして色を濃く見せようとしたのですが、重ねるほどに色の濃淡が気になってしまいました。やっぱり布にお絵描きするなら布用マーカーで、ですね。

ちなみに描くコツをいくつか。
・アクリル絵具にファブリックメディウムを混ぜると定着・洗濯に強くなる
・はじめにマジックで輪郭を描く
・アクリル絵の具で色を塗る。薄めすぎない。細かい部分はつまようじや割り箸をとがらせて描く
・塗ってから輪郭が見えなくなってたら、乾いた後もう一度輪郭をなぞる
・絵が乾いたらドライヤーの熱風あ低温アイロンをかけると定着する
・完全に乾いてから、ケマージュ(デコパージュ液)でコーティングしておくと強くなる

【洗濯後】
お絵描きして1週間後の週末。バケツに浸けて洗おうとしたら・・絵の具ぼろぼろ剥がれてしまいました>< アクリル絵の具は耐水性ですが、重ね塗りした絵の具が剥がれてしまった感じでした。お湯に浸け置きしたのが悪かったのか?しっかり定着させるにはファブリックメディウムを混ぜる必要があったようなので、次回はそれで試してみようと思います。

Share Button

トラックバック URL

http://kuroneko-tedukuri.mimoza.jp/goodsforchilds/%e3%81%8a%e7%b5%b5%e6%8f%8f%e3%81%8d%e4%b8%8a%e5%b1%a5%e3%81%8d/trackback/

TOP

PAGE TOP