カテゴリー「 園児グッズ 」の記事

28件の投稿

ひざ穴の補修用ひざ当てや、子供の持ち物の目印としてのアップリケなどをフエルト以外の布地のはぎれで使う場合のコツ

布端の処理がいらないのでひざ当てなどにはフエルトを使うのが楽なのですが、家にはフエルトでなくなにかしらの普通生地のはぎれがあまってたりしますよね。せっかくなのでそれを使います。

フエルトと違って布端の処理をしないとほつれてきてしまいます。
基本的には裏に二つ折りにしてアイロンをかけておき、付けたい場所にぬい付ければOK。

時間のある時に、端をぐしぬいしてアイロンをかけたものを用意しておけば、付けたい時にさっと縫うだけです。厚紙で型紙を作っておくとなお楽です。

1.厚紙で型紙を作る。簡単な形のほうが楽です。

2.型紙を布に当てててひとまわり(1.5〜2cmくらい)大きくカットします。

3.布端0.5cmをぐしぬいし、型紙を当てて糸を引き、アイロンをかけて形を固定します。ぐしぬいなしでもできますが、アイロンだけよりぐしぬいして糸を引いておくほうが形が保たれやすいです。

縫うのが面倒なら、型紙をあててできあがりに布を折ってアイロンをかけ、型紙を抜いてからアイロン接着テープをぬいしろ内側にセットし、しっかりとアイロンで接着します。

ここまで用意しておけば、あとは付けたい場所にぬいつけるだけ。1時間ほどで10個くらいは用意できました。
本体にぬい付けるのも、布用強力ボンド(使う場所によってはミシン要らず!)やアイロン接着テープ、アイロン両面接着シートなどをつかえば時短できます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クロバー 布用強力ボンド 貼り仕事
価格:691円(税込、送料別) (2017/9/7時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アイロン接着テープ12mm×25m巻き《ダイナックテープ》
価格:313円(税込、送料別) (2017/9/7時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CP145 enu.3 はくり紙付きアイロン両面接着シート 10cm×45cm 2枚入
価格:362円(税込、送料別) (2017/9/7時点)

縫い方もいろいろ、めだたないようにまつりぬいするだけでなく、わざと太めの糸でブランケットステッチやランニングステッチにしても子供らしくてかわいいですし、金糸などでチェーンステッチにするとメダルっぽくなります。また中央にイニシャルを刺繍するとワンポイントになりますよ。

Share Button

お名前つけの基本は手書き。かわいくみやすい文字を書くコツやアイディアなど

・文字の間隔・大きさを揃えます。

・文字のあき部分の大きさを揃えます。

・文字の上半分を大きく、下半分を小さくすると子供っぽいかわいい字になります。

・文字の形をまるっこくする

・「てん」部分を他の形に変えてみる

・線のはしに●をつけてみる

・○の部分は大きめにする

・わざとすきまをあける

・一部を延ばす

かわいい手書きフォントも参考になりますよ!

もちろんパソコンから印刷するならインストールしておくといいです。

ホリディのダウンロード

ミウラLinerのダウンロード

こども丸ゴシックのダウンロード

あくあフォントのダウンロード

あんずもじ

ふい字のダウンロード

Share Button

保育園でよく使われている(と思う)手ぬぐいやタオルエプロンの最強版

お食事用エプロンというとビニール製のポケット付きのが一番知られていると思いますが、通っている保育園では手ぬぐいや浴用タオルにゴムを通したものを指定されました。こんなタイプです。

これ、ゴムまわりが縮んでいるため乾きにくくカビやすいということとその対処法を前に書いたのですが、使い勝手がよく家での食事の際にも使っていました。(ビニールのはマジックテープがついているため、洗濯機にそのまま入れられず洗濯ネットに入れる必要があったり、タンスの中でもマジックテープがほかの衣類に絡んで生地を傷めることがあるのが不便でした。)

コードストッパーでさっと伸ばして洗うことでかなりカビにくくはなったものの、数ヶ月たつとやはりゴムを通した部分の色やにおいが気になったのでいったんほどいてしっかり漂白したりといった手間がありました。なんとかもっと手軽にならないか。特に家での使用時は。

と考えて最後に落ち着いた方法がこちらです。

またコードストッパーを用意します。

コードストッパー(上の写真は黒)に丸ゴムを通し(平ゴムより丸ゴムが断然長さ調節しやすいです)、両端に洗濯バサミをつけます。洗濯バサミは小さめが良いです。
※これはライオンコーヒーについている1〜2cmのミニクリップ

食事の時は、さっと新しいタオルを半分に折り、折った辺を洗濯バサミではさみます。

コードストッパーを移動して輪を大きくして子供の首にかけ、コードストッパーで首にフィットさせます。

洗う時は洗濯バサミをさっと外せば一枚のタオルとして洗濯できます!洗いやすい、乾きやすい!

保育園でもぜひこれで通したかったのですが、洗濯バサミという部品が加わるので危険(万一外れて誤飲の可能性)なこと、首周りへのフィット感がゴムを通すタイプより無いことなどで諦めました。
が、家では問題なし!是非ためしてみてください。

Share Button

上履き入れを作ったのでつくり方をご紹介

上履き入れが小さくなったので残っていた生地で大きいサイズを作り直すことに。

まず大きさを決めます。入れる上履きを並べて、ゆとりをプラスして出来上がりサイズを縦30cm、横18cmに決めました。
生地に余裕があったので縦につなげて断つことにしました。上端にひもとおし三つ折り部分としてどちらも+4cmつけます。
もし生地2枚で断つなら、底端にも1cmずつ(布はし処理しない場合)または2cmずつ(布はしを三つ折りまたは袋縫いする場合)つけます。
左右端は片ふせぬいの予定で、+3cmの21cmで断ちました。(片端は1.5cmの縫い代)

まず左右を縫います。折りふせ縫いにするので中表に布を合わせ、ひも通し部分をあけて脇をぬいます。
ひも通しに必要な高さは7cm(高さ3cm×2+ぬいしろ1cm)なので、7cmだとぴったりすぎてゆとりがないので0.5〜1cmゆとりをもたせるため、7.5〜8cm端からあけてぬいます。

わきぬい止まりから0.5cmほど下の片側(ここでは左側)縫い代を縫い目まで0.2cm残してカットし、片側(ここでは右側)に倒す。
ひも通し部分は三つ折り、カットより下は二つのぬいしろを合わせて三つ折りにする(布地が薄い場合。布地が厚い場合は下側(ここでは右側)の布を1cmにカットして上側の縫い代でくるむ。

縫い代をぬう。

あとは袋の口を三つ折りにして縫い、ひもを通せば完成!

年長になるころには靴のサイズアップのため、小さくなってしまいました。
長く使えるので大きめに作っておけばよかったです・・・

Share Button

ノースリーブに手縫いで半袖を付けます。シンプルとギャザー入りタイプ。

保育園ではノースリーブ禁止と言われたので、手持ちのノースリ服に半袖をつけることに。
以前つけたフリル袖だと簡単なのですが、ちゃんとした「半袖」も付けてみました。

まず手持ちの服のそでぐりを計ります。
袖のはしぐるりと一周の長さを計って29cm以下なら型紙そのままでOK。
29cm以上なら型紙補正が必要です。
ページ下部の「型紙を補正する場合」を見てください。

型紙にの縫い代をつけて布を断ちます。
・袖山、端は1cm
・すそは3cm(二つ折りなら2cm)

袖山はジグザクミシンかけておきます。(ニット等のほつれにくい素材ならそのままでも)
両端は、三つ折りまたは折りふせ縫いするならそのまま、どちらもしないならジグザグかけます。
裾は三つ折りするならそのまま、二つ折りにするならジグザグかけます。

ギャザータイプの場合、袖山の中央にギャザーを寄せ、6cmに縮めます。

肩山と袖山中心の印を合わせ、まち針でとめます。
AとA’を合わせ、aを縫い脇線で縫いとめます。なるべく袖ぐりギリギリで縫います。

次にBとB’を合わせ、bを脇線まで縫います。

袖の端を合わせて縫います。縫い終わったらぬいしろ処置。ジグザグかけていない場合は、三つ折りまたは折りふせ縫いで始末します。

袖のすそを始末します。形を整えて、三つ折りまたはジグザグして二つ折りにします。
これで完成!

型紙を補正する場合

型紙はそでぐり29cmです。たとえば袖ぐりが31cmだった場合、
31-29=2
なので、左右に1cmずつ線を延長して足します。

※子供サイズ限定です。あまりにもサイズが違う場合は補正しても合わない袖になります。

◆半袖つけ型紙ダウンロード(PDF)

半袖つけ型紙[pdf:370kB]
 ※ダウンロードされたファイルにより発生したいかなる不具合にも対応いたしかねますのでご了承ください。
 ※再配布は禁止します。

Share Button

娘に作ったホビーラホビーレのニーナ人形。髪いじりと着せ替え遊びができます。

ホビーラホビーレのニーナ人形をつくりました

一作目は左。ホビーラホビーレニーナ人形
本来の型紙からアレンジして、胴体と腕を別々に、胴体の底にマチを加え、首を長くして頭に差し込む形にしました。

ニーナ人形お尻にマチ

これは二作目のお尻部分です

胴体型紙をアレンジ
脇は出来上がり線(点線)の位置までぬい、マチはぬい残します。
マチは上下を重ねるようにして、胴体底が楕円っぽくなるようにまつります。

こうすることで、お座りしやすくなりました。しっかり座れるようにするには、重りになる厚紙や銅板といったものを入れると良いようです。

腕は独立させてこんな形にします。
肩のあたりで胴体にぬい付けます。ボタン付けの要領でまつった糸をぐるぐるまいて補強。自由に腕が動かせるようにしました。
腕型紙をアレンジ

頭の後ろ側ダーツの下の方をぬい残し、そこに首の突起を差し込みます。布が柔らかく安定しなかったので首に割り箸を差し込み、首と頭をまっすぐになるように補強しました。

とりあえず試作がてらつくった一作目は、布がガーゼっぽい柔らかい綿(やや伸びるのでいいかな?と思った)のためふにゃふにゃになりすぎました。張りがなさすぎて、綿のでこぼこをすなおに反映しすぎ。ちなみに綿をでこぼこにならずに詰めるのってけっこう難しいです!ニーナ人形作成中

反省点を生かして二作目。
綿ブロードだったかな?目のつまったしっかりした生地です。服が着せ替えやすいようにすべりの良さも重視して選びました。肌色っぽいのがよかったのですが生成りくらいしかみつからず。
一作目と違い、しっかりした生地なので形がしっかりきまります。綿をしっかり詰めると、首も足も安定がいいです。頭はもっとつめればしわしわが無くなるのかしら?
ニーナ人形作成中

一作目で顔が細すぎる感じがしたので、お顔を丸めに変えました。頭と胴体のつけ方はオリジナル通り。腕も胴体と一体型のオリジナルタイプですが親指を内側にしました。ネットで検索して見つけた方法なのですが、この方がおとなしめの印象になりますね。ホビーラホビーレニーナ人形

胴体の底は一作目と同じくマチを付けて、お座りが安定するようにしました。

ニーナ人形お尻にマチ

一作目の髪の毛は娘に選ばせたらピンク(笑)。ちょうどいい太さのがなくてやや細めの綿毛糸。これは髪いじりしてると毛先がすぐほどけてきていまいちでした。
二作目は並太のアクリル。無難に茶色をセレクト。太めのほうがからまりにくくていいようです。髪の量は毛糸の太さによってだいぶ変わるので、量は巻いた毛糸をボリュームをみながら決めたほうがいいです。

ホビーラホビーレニーナ人形

髪の毛の付け方は一作目はオリジナルレシピ通り、二作目は違うお人形の本のやり方にしました。

厚紙等に毛糸をぐるぐる巻き、顔側から頭後ろ側へたらして頭頂部を横にぬいつけていく。また毛糸をぐるぐる巻きにし、頭頂部に横向きにぬい付けます。

nina_03

量は人形の頭にのせてみながら加減してください。

nina_04

このままだとぬい付けた糸やぬい目が丸見えなので覆い隠すために横向きの糸をのせます。nina_05

nina_06本当は、頭後ろ側に1・2段後ろ髪をレイヤーに足してあげたいんですけどね。上のやり方だと2つにくくった時に後ろがハゲ状態になるので・・・
ホビーラホビーレの本には、そんな場合向けの別の髪の毛のつけ方も載っているので気になる方は本をご覧ください。
気軽に作れるボディ完成キットもありますよ。

Share Button

お絵描き上履きでやってみた、アクリル絵の具で上履きにイラストを描いてみる方法ですが、耐久性はどうなんでしょう?上履きの洗濯に耐えられるの?
洗ってみました。

剥がれたアクリル絵の具お絵描き上履き

アクリル絵の具で描いた上履きデコの洗濯後


あ”あ”あ”あ”あ”~
だめだ~~絵が剥がれる~~~

ちなみに、描いた直後はこんな感じでした↓
お絵描き上履き

ぬるま湯に漬けて30分ほど、軽く押し洗いしただけで絵の具がポロポロ剥がれてしまいました。

Share Button

【失敗】アクリル絵の具で上履きにお絵描きするのに挑戦!

布書きマーカーで上履きに直接絵を描くことに挑戦してみよう、と思っていたところアクリル絵の具でも描けるし水洗いしても絵がにじまないと聞いたのでアクリル絵の具なら持ってる、さっそく挑戦することにしました。

↓こちらの布プリというアイロンシートを貼った上履き、剥がれそうなのでいったん剥がしてしまってアクリル絵の具でマークを描くことにしました。新しい上履きは用意してあるもののまだサイズはこちらがジャスト。もし絵に失敗してももう間もなくサイズアウトするだろうし、試しには丁度いいと思ったのです。

アイロン接着プリント

描き終わりました!えええ・・ヒドイ出来(笑)
一生懸命見本を見ながら描いたのになんでだー

やっぱりトレーシングペーパー等使って絵柄を転写とかしないとゆがみがひどくなってダメですね。
お絵描き上履き

タオルをつま先にギュウギュウに詰めるのは、描きやすくするため。水色の線が見えているのは下書きの消えるチャコペンの色です。(専用消しペンまたは水で洗うと色が消えます)

黒い線は細筆で描いたのですが、へろへろした線がさらに下手さを強調してます・・
黒線だけでも布用マーカーを使えば、少しはましになるかな?
ラメ入りピンク

均一に色を塗るのも難しい。車体カラーは赤絵の具がなくて、ピンクなんです(しかもラメ入り)。なので重ね塗りして色を濃く見せようとしたのですが、重ねるほどに色の濃淡が気になってしまいました。やっぱり布にお絵描きするなら布用マーカーで、ですね。

ちなみに描くコツをいくつか。
・アクリル絵具にファブリックメディウムを混ぜると定着・洗濯に強くなる
・はじめにマジックで輪郭を描く
・アクリル絵の具で色を塗る。薄めすぎない。細かい部分はつまようじや割り箸をとがらせて描く
・塗ってから輪郭が見えなくなってたら、乾いた後もう一度輪郭をなぞる
・絵が乾いたらドライヤーの熱風あ低温アイロンをかけると定着する
・完全に乾いてから、ケマージュ(デコパージュ液)でコーティングしておくと強くなる

【洗濯後】
お絵描きして1週間後の週末。バケツに浸けて洗おうとしたら・・絵の具ぼろぼろ剥がれてしまいました>< アクリル絵の具は耐水性ですが、重ね塗りした絵の具が剥がれてしまった感じでした。お湯に浸け置きしたのが悪かったのか?しっかり定着させるにはファブリックメディウムを混ぜる必要があったようなので、次回はそれで試してみようと思います。

Share Button

TOP

PAGE TOP